『世界の終わりの魔法使い』1~3巻、無料公開中!

『世界の終わりの魔法使い』1~3巻、無料公開中!

西島大介.comのオープン記念として、西島大介初期の代表作『世界の終わりの魔法使い』1~3巻を無料公開中。期間は未定です。

初めての方も、またこんにちはの方もぜひ読んでみてください!

『世界の終わりの魔法使い』を無料で読む


『世界の終わりの魔法使い』とは?

魔法と科学の戦争が続く世界で魔法使いのサン・フェアリー・アンと科学少年のムギが出会い、禁じられた魔法「影」をめぐり大冒険を繰り広げるファンタジー。

『世界の終わりの魔法使い』は2005年に河出書房新社の九龍コミックスから描き下ろしで発行。その後『世界の終わりの魔法使いⅡ 恋におちた悪魔』『世界の終わりの魔法使いⅢ 影の子どもたち』の三部作として発表されました。

2009年の『Ⅲ』以降、2012年に『世界の終わりの魔法使いⅣ 小さな王子さま』が講談社より刊行されたのを最後に、全9部作構想を発表しながらも、続編の発表は止まっておりました。

 

2020年に、西島大介自身の電子書籍出版レーベル「島島」より、文化庁のサポートを受け電子書籍版を新装幀で配信。その後『世界の終わりの魔法使い 完全版』シリーズとして、駒草出版から描き下ろしの新刊『5』『6』を加えた全6巻構成での単行本刊行が決定しました。

2021年12月6日には約10年ぶりの新刊『世界の終わりの魔法使い 5 巨神と星への旅』が駒草出版から刊行、12月15日には『4 小さな王子さま』を島島から電子配信。来年2022年3月には最終巻『世界の終わりの魔法使い 6 孤独なたたかい』を刊行し、全6部作が完結します。

 

ちなみに『世界の終わりの魔法使い』は「影の魔法のライセンス」の範囲内であれば、自由に創作や企業活動に画像・ストーリーなどを利用いただけます。詳しくはこちらのページで。

https://daisukenishijima.com/pages/download


今後も西島大介と西島大介.comをよろしくお願いいたします!

Placeholder image

西島大介
(Daisuke Nishijima)

マンガ家・イラストレーター・現代美術作家。1974年、東京生まれ。2004年『凹村戦争』でデビュー。作品にベトナム戦争を描いた大長編『ディエンビエンフー』や、ファンタジー長編『世界の終わりの魔法使い』など。詳しいプロフィールはプロフィールページをご覧ください。当ブログは西島大介および西島大介.com運営担当により更新されています。